MAISON DE REEFUR

Summer trip

旅ごころを誘う、夏のアイテム。



ふと旅に出かけたくなる心地よい季節。
こんなとき、大好きなアイテムと一緒に旅立てたら、どんなに素敵なことか…!
旅先の自分を後押しして、新しい体験へと誘ってくれる服や、じっくりホテルで堪能したいスキンケアアイテム、相棒のように連れ添ってくれるバッグなどを、『メゾン ド リーファー』は丁寧にセレクト。
新着アイテムには、ディレクターの梨花がこだわって選び取ったもの、こだわって別注したものなど、ここでしか手に入らないものがいろいろ。

水着は梨花自身がブランドのファンである『YASMINE ESLAMI(ヤスミン エスラミ)』とのコラボビキニで、リゾートにぜひ持って行きたいアイテム。
ランジェリーも手がけるブランドらしく、つけ心地は抜群!しかも日本の女の子のために、梨花が胸パッド付きのデザインをリクエスト。日焼けした肌にも映えるブラウンカラーで、健康的な大人のセクシーを演出。ボトムは2タイプのデザインから選べるものうれしい。

【MAISON N.H PARIS】別注バッグ 14,000yen(+tax)
【YASMINE ESLAMI】別注ビキニトップ 12,000yen(+tax)
【YASMINE ESLAMI】ビキニボトム(High) 8,000yen(+tax)
【YASMINE ESLAMI】ビキニボトム(Low) 7,500yen(+tax)
【MAISON DE REEFUR】サンダル 8,900yen(+tax)
【SUPER DUPER】ハット 42,000yen(+tax)

レストランや美術館など、日常とは違った空間に出向く機会が多いからこそ、ジャケットやハイクオリティの小物を持って旅に出るのが大人のたしなみ。エルメスのディレクターも務めたデザイナー、クリストフ・ルメールが、自らの名を冠したブランドのジャケットは、動きやすくクリーンな美しさ。
また、パリ発のシューズ&バッグブランド『Amelie Pichard(アメリ・ピシャール)』と、『メゾン ド リーファー』とのコラボデザインのバッグは、アイコンでもあるクロコダイルのモチーフで、旅での会話の緒になってくれそう。梨花自身がパリにてピシャール氏と打ち合わせを重ね、ウナギ革でストライプを表現するなど、素材選びからこだわりぬいたスペシャルなアイテムで、希少価値の高い逸品。

写真左)
【Amelie Pichard】別注バッグ(グリッターレザー) 110,000yen(+tax)
【Amelie Pichard】別注バッグ(イールスキン) 110,000yen(+tax)
写真右)
【LEMAIRE】ジャケット 80,000yen(+tax) ※リアルショップのみ展開
【Mulberry】バッグ 155,000yen(+tax) ※リアルショップのみ展開

タウンでもバカンスの気分を味わえる、『MAISON N.H PARIS(メゾン・エヌ・アッシュ・パリ)』の変わりボーダーバッグ。
ディレクターの梨花自ら、過去のアーカイブから復刻し、使いやすくマチを大きくしたデザインを別注!シンプルながらインパクトのあるストライプは、今年らしいモダンな印象で、スタイリングのポイントになる逸品。メゾン ド リーファーだけで手に入る。

【MAISON N.H PARIS】別注バッグ 14,000yen(+tax)
【LAUREN MANOOGIAN】ストール 33,000yen(+tax)
【MAISON DE REEFUR】ポーチ 3,500yen(+tax)

スキンケア、コスメのセレクトにも定評があるメゾン ド リーファー。
旅に出るなら立ち寄って、お気に入りのビューティーアイテムを見つけるのも醍醐味。パリで大ブームのエイジングケアコスメなど、ホテルでのゆったりした時間にじっくりと使ってみたいアイテムがいろいろ。宝物入れのようなポーチと共に。

【La Boutique Fantasque】ポーチ 3,900yen(+tax)
【LE CHATEAU DU BOIS】コスメ 2,500yen(+tax)
【SENTEALES】コスメ 4,500yen(+tax) ※リアルショップのみ展開 
【JOELLE CIOCCO】コスメ 14,000yen(+tax)
【JOELLE CIOCCO】コスメ 46,000yen(+tax)
【SHIGETA】コスメ 6,000yen(+tax) ※リアルショップのみ展開
【SHIGETA】コスメ 3,100yen(+tax) ※リアルショップのみ展開

メゾン ド リーファーのアイコン的存在の、ロゴバッグ。絶妙なカラーバリエーションと使いやすさで大人気のこのシリーズに、夏らしいリネン素材が登場、こちらも大ヒット中。
今回リリースされた2色は、ブランド7周年のアニバーサリーでディレクターの梨花が新たにセレクトしたもの。清々しいブルーと上品なベージュで、特にベージュは、彼女自身が大のお気に入りのカラー!トートやポーチで、素材感を楽しんで。

【MAISON DE REEFUR】バッグ 8,000yen(+tax)
【MAISON DE REEFUR】バッグ 5,000yen(+tax)
【MAISON DE REEFUR】ポーチ 3,500yen(+tax)

心の底からリラックスしたい旅に連れてゆきたい『MAISON N.H PARIS』のラフィアバッグ。ハンドメイドの味わい深いアイテムで、トランクに詰め込んで持っていくこともできる、手軽さと便利さがうれしい。プールサイドやホテル内ではもちろん、タウンでのお買い物など、ファッショナブルなシーンでも大活躍。リゾート地のきらめく水面に映える『MARYAM NASSIR ZADEH(マリアム ナッシアー ザデー)』の、ブルーの水着と共に。

【MAISON N.H PARIS】バッグ 30,200yen(+tax)
【MARYAM NASSIR ZADEH】ワンピース 84,000yen(+tax)
【MARYAM NASSIR ZADEH】スイムウエア 36,000yen(+tax)