MAISON DE REEFUR

The coat with the presence of a dress

ドレスのような存在感のコートを1枚

メゾンドリーファーから大人の女性のためにつくられたライン『M』。その中から、冬の着こなしの印象を1枚で変えてしまう力をもつコート。なかでも存在感のある美しいデザインをご紹介します。

ベルトを結んでドレスのように着こなすガウンコート。歩くと揺れる大きく広がる裾は、横からだけでなく後ろ姿にも強い印象を残します。大きな襟は小顔に見える効果も。カーキをセレクトすればシックな大人が完成。ショールカラーコート¥45,000(+tax)
スカート¥89,000(+tax)

風がひんやり冷たく、澄んだ空の青さが眩しい冬の始まりに、極上のさりげなさをまとう、そんなコートが一着あれば、日々の着こなしにきっと迷うことがなくなる。

ヴィンテージの風合いを施したデニムに白Tシャツ、ワイドシルエットのタックパンツにコットンポプリンのシャツ。そんなシンプルなスタイルに、ガウンのようにさっと羽織る…。それだけで絵になる存在感は、ハリ感と柔らかさが絶妙な素材のもつ上質感と、襟の形がきれいに出るように、そして、体にゆったり沿うように、と計算されたドレスのようなシルエットのなせるワザ。
この1枚で、カジュアルなおしゃれをぐんと引き上げ、堅苦しくなりがちな仕事服をもさりげなくこなれた印象にしてくれる。仕事などの日常にも、プライベートのラフなシーンでも、大人の女性にふさわしい格好よさがにじみ出る。重くない、かといって軽すぎない。

それこそが「私のベーシック」をかたちづくる、核となるコート。
存在感を印象づける一枚を、冬が来る前に見つけ出して。

動くたびに生まれるAラインのドレープが、女性らしいニュアンスを添えてくれる一枚。ピンクベージュというまろやかな色味も、揺れる優しさを上手に品よく引き立てるはず。
コート 価格未定 (11月上旬発売予定)
ドットドレス¥64,000(+tax)

掲載商品はこちら

  • CREDIT
  • PHOTO:Tisch
  • STYLING:Keita Izukak
  • HAIR:Yusuke Morioka
  • MAKE:Itsuki
  • TEXT: Yumiko Akita
  • REALIZATION: Pomalo