MAISON DE REEFUR

Daniela Diletto × MAISON DE REEFUR SPECIAL ITEMS

パリの「collette」などのグラフィックも手掛けた、ニューヨークを拠点に活動するグラフィックアーティストDaniela Diletto(ダニエラ・ディレット)とのスペシャルアイテムが登場。

MAISON DE REEFURからインスパイアされた、ロゴプリントなどのキャッチーなアイテム、カラーが勢ぞろい!

艶のあるシルクの素材感が上品なスカーフです。
65×65cmの使いやすいサイズ感で、首やヘアに巻いたり、バッグに付けたりと使い方は様々。
アレンジしておしゃれを楽しめるアイテムです。

ダニエラがREEFURを連想して思い浮かんだフランス語の直筆の言葉がプリントされています。

・mademoiselle
「お嬢さん」。「キュートな女性」という意味合いでも使われます。

・belle de jour
「美しい日」。「アサガオ」・「美しい女性」という意味合いでも使われます。

・chez moi
「私の家の」。「私の空間」・「世界観」という意味合いでも使われます。

・je ne sais quoi
「何とも言えない魅力(=言い表しにくいが、上質な性質)」という意味で、人柄を表すのに使われることが多い表現です。

・chanson d'Amour
「愛の詩」。

・c'est bon
「美味、おいしい」。

・amour fou
「狂おしくてワイルドなラブ」。

Size F(cm):幅65 全長65

“Mademoiselle Maison de Reefur”ってどんな人?

ミュージック、ファッション界からラブコールを受けるNYのクリエイティブ・ディレクター、ダニエラ・ディレット。

ダニエラはMaison KitsuneやパリのColletteと関わり深く、ロンドンのBlue Birdでのショップデザインを経験、 自らもファッショナブルなダニエラは、パリにクリエイティブ・ブティック、Daniela Diletto Sarlも構えます。

そんな彼女とのキュートなコラボレーションアイテムが届きました。

「インテレクチャルでクール、けれど少しだけロマンティック。
妥協は好きではないし、不必要に笑ったりもしない。
ヒールで走ることもできれば、バケーションではベアフットが定番。
いつもとっておきのパフュームをまとい、気ままにチーズをつまみながら一杯のワインを一晩かけてゆっくりと空ける。
彼女はほどよく自分を甘やかすことを知る達人。」それがダニエラのイメージするコンセプト、「Mademoiselle MAISON DE REEFUR」です。

バッグやポーチなど日常使いのアイテムに春らしいポップでアートなときめきをプラスして。

アイテム一覧はこちら

SOLD OUT

プリント シルク スカーフ Daniela Diletto × MAISON DE REEFUR
Print Silk Scarf

¥10,584 ¥5,292 [50%OFF]

洗濯について

その他商品情報

品番 EON69000
サイズ F
カラー Camel / Mint / Pink
素材 シルク 100%
原産国 日本

関連するタグ