MAISON DE REEFUR

ALIITA(アリータ)は、2015年にデザイナーのシンシア・ヴィルチェス・カスティリオーニが立ち上げたイタリアのブランドです。ブランド名であるアリータとは、デザイナーが育った土地、ベネズエラ・スリア州の民族グアヒロの言語、ワユで「大切なもの」という意味になっています。


今秋、ついにALIITAとMAISON DE REEFURのスペシャルコレクションが実現しました。
初のコラボレーションアイテムは、「洋梨」と「猫」のスペシャルモチーフを用いたアクセサリー。

この猫モチーフは、MAISON DE REEFUR代官山本店からインスパイアされたデザイン。
代官山本店を訪れたALIITAデザイナーのシンシアが、天井に沢山の電球が並ぶ入り口を通り抜ける際に”CAT SHOW”を連想。エレガントな生き物である「猫」と「MAISON DE REEFUR」のイメージがリンクして生み出されたモチーフです。
猫をペットとして飼われている方には、身に着けることで家族を感じてほしいという想いも込められています。

今回のスペシャルモチーフのアクセサリーは、シンシアがデザインしたオリジナルカード付き。彼女の母国であるベネズエラにて、一点一点ハンドメイドで作られている特別なカードです。

【Size (cm)】
(チャーム)タテ1.8 ヨコ0.8 (チェーン)41-45 (箱)幅9 奥行7 高さ3.2
【付属品】
 収納袋、メッセージカード、ボックス、ロゴ入りペーパーバッグ

※付属のベロア調の収納袋は5色ございますが、ランダムに付きます。
(カラーはお選びいただけません。)

猫と洋梨と、わたしの旅

ミニマルで個性的、フェミニンタッチでエレガント。エフォートレスな雰囲気をまとうジュエリーブランド「ALIITA」は、2015年、ジュエリーデザイナーのシンシア・ヴィルチェス・カスティリオーニによりにミラノで誕生しました。「ALIITA」とはデザイナー自身の生まれ育った土地、南米ベネズエラの古来言語で「大切なもの」という意味をもちます。シンシアはヨーロッパにおいて「ミュウミュウ」「ジル・サンダー」などの数々のラグジュアリーブランドでの経験を積み現在に至ります。その卓越したファッションセンスを生かし、代表的コレクション「PURA」「ARO」などを始めとする繊細なゴールドのラインで表現されたジュエリーを創造し、女性を魅了し続けています。

ジュエリーは自分らしさを表現する必須アイテム。身につけた瞬間から女性でいることの喜びが溢れ出す「ALIITA」のコレクションたち。MY ALIITA(私の大切なもの)を見つける旅へようこそ。

アイテム一覧はこちら

Miau チャーム ネックレス 【ALIITA x MAISON DE REEFUR】
Miau Charm Necklace

¥42,120 ¥29,160 [30%OFF]

その他商品情報

品番 ESZ58560
サイズ F
カラー Gold
素材 K9イエローゴールド
原産国 イタリア